2017年03月09日

今日は文章だけ。想い出の寄り道。 ところで、目覚まし時計を利用する人ですか?


「 5:30に 起きなくちゃいけないの 」

「 明日は 6:00位かな~」

ぴたり と起きる彼女。

R9117491.JPG



よく起きられるねぇ・・
(毎日違う起床時間で、よく安心して眠れるね)



彼女は言う。

「 もし目覚ましが鳴らなかったら 」


で、・・ 胎内時計で起きられるわけ?


マミは 一度も目覚ましを使用したことがない。




浅い眠り。 ぼくは ここ数年滅多に深く眠った気がしない。

夢に魘されては喉の渇きを覚え 暗い廊下を ひたひた・・

良い加減、ずっと夢の中居られたらと夢想する日々。真っ暗な部屋で お布団ごと脚をかき寄せて、もの思う日々。

直ぐ傍らで、彼女は 暗号のような寝言を言う。 ぼくは眠れないがてら暇なので、なんとなく解読してみるけど、分かんないんだ。

グーガーと幸せそうな寝息を立て、時折 官能的な声音を吐いて 寝返りを打つ。


ぼくは 眠れない夜を 一人漕ぐ。

灰と藍 が 織り交ざった この夜深を。




『 瞼を閉じて、真っ白になるの 』


ある友人の言葉が 耳を掠める。


ぼくも そうしたら、心底 眠れるだろうかな ^^


…と 何度も試したけど 空振りだった。 んー。


そういう時に思いを馳せるのは、小学生の時、少し遠くにまで出かけた ファンシー・ショップのお店だった。

整然と綺麗に並べられた、子どもの目には 宝物のように光を放った文具。

"ほんとうは あれも欲しい、これも欲しい"と思いつつ、自分のお財布を揉む。


実際 その殆どは必要なかったんだ。 夢。 夢の欠片。



ラベル:
posted by 海夏子 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

迷月



2015natsu6.png
(photo by sotoalloftheworld.)

春の櫛型の舟に 連れられて

ぼくは 幾度となく 入江の向こうへ 櫂を進める



同じ写真、同じ場所、同じ映像からでも、想像は 幾万と広がる


今日の春夜の香に やられたらしい


春の微熱に 足元を掬われた


ラベル:
posted by 海夏子 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

宮ステーキのたれ と 生本わさび で 豚バラ宴、他。


『 他 』からいっちゃおう。今回の記録は だらだらロング。

"とろ〜り"に弱いんだ ><
R9117459_R.JPG

調子に乗って 岩塩振り過ぎたので、半分落とす。
R9117469_R.JPG
… あり? 良く考えたら、普段 お豆腐にワサビ乗っけて食べてんじゃん ^^;
これは 全体に混ざっていて ふんわりワサビ風味。
それほど とろ〜りではなかったヨ。これはこれで美味しかったヨ

! あの焼鳥缶詰の おいちゃん が 焼売の箱にいた。
R9117486_R.JPG
顔馴染みなので、買ったったよ
焼鳥缶詰を買わなくても知っているのって、すごいことだと思う。デザインの威力?販売力??
世界は面白い。

この焼鳥缶を最初に食べたのは、小学生の頃。
山へ皆とキャンプしに登頂した時、はぐれてしまい、野宿した時 一つの焼鳥缶を チーム5人で分けたという~
地獄でご馳走 ^^
あれから 一回も食べてないな、、

スーパーベルク で 買った、数の子無しの、松前漬けが とても美味しかった。
R9117460_R.JPG
塩っぱくなくて、円やか。数の子は無くても良い!と初めて感じた逸品。

キューピーコブサラダドレッシング が 安かったので、普段使いしてない コブちゃんをコールしてみた。
R9117457_R.JPG

パピ農園の野菜:春菊、ほうれん草、ブロッコリー各種塩茹で。
R9117461_R.JPG
その上に リッチに掛け回す。

コブサラダドレッシング、食べ慣れると美味しい ^^
野菜おかわりする。

仕入が シーズンに一回あるかないかの、お値打ち 生本ワサビ。いつ入るか分からないし、生活圏内とは別方向のスーパーなので、チェックは週一。残り後僅かで 黒ずみはあるけど、そんなん大したことじゃない。
R9117153_R.JPG
これが出るのに合わせて、

これ、買う。
R9117158_R.JPG

ぱつんぱつんの、豚バラ脂たっぷりのとこ♡
R9117156_R.JPG

宮ステーキの 宮のたれ も 忘れない。
R9117155_R.JPG

ヨコ
R9117170_R.JPG
ブレてる

タテ
R9117173_R.JPG
ブレてる~ ><

重い。

味付けは、岩塩&黒胡椒。
R9117178_R.JPG

焼き色付けたら、超弱火 & 水で蒸し煮。(家庭用肉でレアはちょっとね~)
R9117182_R.JPG
強火にすると肉が強張ってしまう(よーな気がする)←知識全くなーし ^^野性の勘のみ。

宮のたれ、めちゃくちゃ美味しい。
R9117177_R.JPG

表面の黒ずみは カシュカシュ
R9117183_R.JPG
こんなもんで良いかな

…って思っていたら、マミが ツツツ・・
「 やーん。もっと綺麗にして~ 」← 言い残して 舞台の袖へ。


R9117188_R.JPG

宮のたれだけで十分だったのに、とても欲張りな わたくしは、
R9117197_R.JPG
大根おろし。

本ワサビ。
R9117193_R.JPG

奥から、刻みネギ、わさび、大根おろしに、茎わかめの佃煮添えたやつ。
R9117199_R.JPG

お。
そろそろフライパン良い加減かな。

うろうろ。何かないかな?

ニカッ ^^
R9117206_R.JPG
パピのほうれん草めっけ♡

肉の脇に ぼさっとナ♪
R9117205_R.JPG

切り分ける。
R9117209_R.JPG
うわはぁ♡

フライパンに滲み出たエキスもちょい掛けする。
R9117210_R.JPG

宮のたれ を オール。
R9117215_R.JPG

たれ が 掛かっていない所は、大根おろしで。
R9117218_R.JPG

次、ネギ。
R9117219_R.JPG

本わさび は がっぽり行っても 全く辛くない。
R9117222_R.JPG
おいしいー *^^*

もいっちょばくー
R9117228_R.JPG

ほうれん草 とろとろ & 口一杯に頬張った肉。
R9117229_R.JPG
無言で咀嚼。



今日は、ぶた に なりました。

感謝感謝って言う。 わたしは ほんとに 感謝できているのかな

お金や物でではなく、行動や労働で 謝意を示せる人でありたい


酒が醒めちまった。なんだよ、この〆はよー


ラベル: 野菜
posted by 海夏子 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

ぼくは 生まれながらの自堕落なんだ ^^


はたはた と 鳥 が わたる

DSCF1566.JPG

遥か遠く、鳥たちの抑揚を聴く



ぼく 欠陥品だから


心の半分 を 失って生まれてきた。


Sleep in heavenly peace


幸せのうちに 眠れ

たとえ その片翼を 失おうとも


君を この片腕だけでも 包もう


必ず

君のもとへ 帰る。



ラベル:
posted by 海夏子 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『 太陽が 昇るように 君を信じている 』


もう 早六年も経ったんだ。。
あれから

2011年、蘭展@後楽園 での記録。

地味なところから 廻る癖がある。

R0010191_R.JPG

R0010192_R.JPG

R0010193_R.JPG

じじー
R0010164_R.JPG

マニアだらけを 掻い潜って 潜る潜る。
R0010185_R.JPG

何千種とあるんだろう。
R0010163_R.JPG

光に満ちて
R0010144_R.JPG

小宇宙に身を委ねる
R0010145_R.JPG

無心な夢を漕ぐ
R0010146_R.JPG

清楚なタキシードを着たり
R0010162_R.JPG

時に 潤う
R0010126_R.JPG

幾千もの有象無象
R0010142_R.JPG

刺すような感動
R0010124_R.JPG

着地する ふわりふわり
R0010141_R.JPG

紫色は 母の好きな色だ
R0010120_R.JPG

彼女は 友人と訪れたという
R0010132_R.JPG

それも 夢の中。彼女は 忘れてしまう
R0010127_R.JPG
一瞬のまたたきの間に

この手で掬い切れない
R0010129_R.JPG

この時までは 信じていた
R0010131_R.JPG

この花期 が 永遠であることを
R0010136_R.JPG


永遠ではないことを 予感しながら、夢を見ていた。 ずっと

もう長いこと ずっと


森は もう無い。

伐採されて 家が びっしり並び建つ。


殺伐とした夕暮れ を ぼくは 目もくれることも無く 家路につく


あの空地は もう無い。


そこに 生きていた木にも 会えない。


ぼくの 心は 随分 遠くに来た。 これから どこへゆこう


ラベル:
posted by 海夏子 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

2月17日の週末模様。


もうらめら。

9月からまともに 宴をしていなかったので、呑みます。

コスパはウィスキーが良い。
R9117152_R.JPG
強炭酸で ハイボール行く。

凛て、円味が少なかった気がするけど、パワーアップしたらしい。
R9117161_R.JPG
720ml、628円 … ! (度数:37%)
ハイ・ボールにするなら 高額なウィスキーにする必要は、海の場合は無い。
お国のメーカーさんは 一定レベル以上(←この表現かなり曖昧だし基準なんか無いけど、感覚の表現の一種だと思ってね~)だと思うので、買ってみる♪

炭酸で割ったら 海なんぞは 味の違いを嗅ぎ分けられるレベルじゃないもんね。
どれでも同じラ~

まずは ロックで 確認。
R9117162_R.JPG
色も堪能。琥珀に意識を泳がせる

お酒弱いので、直ぐに しゅわしゅわする。
R9117164_R.JPG

週末金曜日は、新しい職場への通勤路からちょっと離れたスーパーへ、帰宅がてらの 買い物イベント。
R9117115.JPG
うぉ♡ 18:00ちょい過ぎで 半額が残ってる ^^
やったね☆

歯が弱いので、目玉は 全て取り除く。
R9117130_R.JPG
手がプルプル

おいしおいし ^^ ぷるくにゅ

半額だー
R9117123_R.JPG
ダッシュ☆

このクロワッサンサンド が 結構 どっしりずっしりで 食べ応えあって 40%引きだったので買ったら大正解。
R9117121_R.JPG

クリームチーズ と ハムレタスサンド。
R9117122_R.JPG

へー!!
R9117147_R.JPG
パン生地自体も美味しい。
クリームチーズって こんなに美味しかったんだ。
食べたのが高校生以来なので、衝撃的な味。

ワインだ … ワインが欲しい

今回の 超ヒット。
R9117117_R.JPG
納豆チェックは 随時行ってます。

甘辛い醤油タレに、にんにくマシ っていうだけじゃん、、なんだけど 自分でやると手間暇掛かる。
R9117127_R.JPG

小粒で柔らかい豆と タレの味がとても美味しかった。
R9117128_R.JPG
パピ農園のほうれん草で、納豆和えにした。

この納豆も 日々のレギュラーに加えよう ^^

収穫多かったな♪

これからの酒宴の肴は スーパーベルクさん調達 が 多くなりそうだ。

スーパー 大好き *^^* 楽しい


ラベル:
posted by 海夏子 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

ぼくはなんで、


なんで、月じゃないんだろう?

2015natsu6.png
photo by sotoalloftheworld.


生まれて直ぐの記憶は、月 だった。


母と一緒に、真っ直ぐ 月へ向かって 歩く。

ぼくは 小ちゃなブカブカの長靴を履いてる。。


母は、僕の手を、死ぬまで取ることは無かった。



何かの折に、一回だけ 触れたことがある。



母の手は、ガサガサしていて、暖かかった。

化繊の洋服に 引っ掛かって ちょっと引っ張られる感覚 を よく覚えている。


着物は、綿が好きだ。



ラベル:
posted by 海夏子 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春鏡。


目に痛いくらいだ ^^
IMG_20170211_105524.jpg


春の架け橋、見つけた。
harukagami.jpg


迸るように 咲いている。
IMG_20170211_105513.jpg

風、 仄かに梅の香 を 乗せて

心まんさく に なる


posted by 海夏子 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする