2017年07月29日

最近、野菜や米が基本になった^^


インゲン豆の胡麻和え。
R9118651.JPG
甘めが好き。ゴマ、醤油、砂糖で味付けるだけ。
配分は、その人のお好みで。

ロースカツと、もやし・人参・椎茸の炒め。← 最近、野菜とか米が なんだって??
R9118652.JPG
玉ねぎも入れてヨー (;`・ω・)ノ ←海。

忘れたのっ (-"-)←マミ。

ぶーぶーがーがー。今日もキッチンが賑やかだ ^^;

味噌汁は、三種類以上、具が入ると、両親からクレームが付く。野菜の素材の味が潰れるとパピが ピーピーいういう。
R9118653.JPG
お豆腐、油揚げ、ネギ。
パピ用に、赤唐辛子を振って付ける。

厚揚げ練物の、味醂と麺つゆ煮付け。←ジャバジャバガーで、煮詰めただけ~
R9118654.JPG
お料理か?
そーラ。うまいよぉ^^

大ぶりに切ったのが、Meの皿。
R9118661.JPG
これにかぶりつくのが美味しい^^
生姜欲しい。。生姜… 今日は無い。ならそれで~

麺つゆでも 色々あって、昆布つゆの麺つゆが うちの好み♡
(海が 練物の煮物を作る時は、出しの素、砂糖、醤油、水で一旦それを沸かして おつゆを作ったら、そこへ麺つゆを加える。その方が美味しいと思うんラ、が?)

翌日バイトの日の、いつものデカイおにぎり♪
R9118655.JPG
みつぱ。微塵にするよん。

サランラップに 白米をどかん。
R9118660 - コピー.JPG
の、上に、1:味噌(だったり、梅干しだったり)。2:鰹節。3:お醤油。
日によって、ゆかりの振りかけを加えたり、もうめちゃくちゃやる。
系統さえ外さねば、このカオスが、んまし *^^*

後は、海苔一枚分を、ビニール袋に別添えにして、おにぎり弁当(?)完了。
R9118662.JPG
小さいご飯茶碗2杯分を、一個のおにぎりにする。
でけー!と 食堂でほうぼうから言われるけど、そんなん気にしない気にしない♪

いつもの大好き目玉焼きダブル♡
R9118664.JPG

ぽんじりとエノキの炒め。
R9118666.JPG
もとの鶏の旨味に、加えた塩味だけで、めちゃくちゃ美味しい ><

人参・きゅうり、キャベツ。
R9118667.JPG
これで浅漬け風サラダが食べたかったんだ♪

キッチンでガンガン音楽を掛けながら、下準備。
R9118672 - コピー.JPG

味付け。
R9118674.JPG
塩、砂糖、ラー油、ごま油、ニンニク。

胡瓜は別にして、塩もみして粗方 水出ししておこっかな。
R9118673.JPG

人参・キャベツはレンチンだよ~
R9118676.JPG
柔い食感が好き。

ニンニクは摩り下ろす。
R9118675.JPG

レンチンから解いた更にそのまま下ろし入れる。
R9118682.JPG

各調味料こんくらいずつ。
左上は、砂糖。その隣右上は塩。
R9118680 - コピー.JPG
まずはね。ザックリ混ぜた後、足りなかったなと感じたら、その調味料を足し入れる。

市販と同等に、美味しい *^^* ← 言い過ぎ~
R9118726.JPG

かもしれないけど、あるもので済ませていた 昔ながらの家の味とは、こういうもんなんじゃないかな。

うん。おいしい ^^

今日も、ぱくぱく。

自然さん、ごちそうさまです ^^

夏野菜、冬野菜。土のもの、美味しい。

ラベル:野菜
posted by 海夏子 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

夏だ。夏野菜の味噌炒め。茄子とトマトが豊作だから、なんとかせにゃ^^


食べるのに窮している方々に、冷凍で送れる無料ボランティアシステムがあると良いなぁ。
R9120229.JPG
などと、毎日 夢想してる。

色々なお料理に分けて使う。
R9120233.JPG
まずはざっくり切ろう。たーくさん ^^

ひとまず、スパゲティ。
R9120225.JPG

パピの大葉が繁る繁る。。
R9120226.JPG
柔い芽は、飾り&そのまま食べる用で、葉っぱが硬くなってしまってから採集←(パピおせーよ!)したのは、細かく微塵にして 食用とする。

ニンニク、生姜は、摩り下ろして、味にする。
R9120234.JPG

あ、今晩の、マミ料理:
R9120236.JPG
うちは昔から、旨味にウィンナーを使う。
ニラ、人参、もやし、を炒め、ウィンナーの旨味を引き寄せて。
味が足りない日は、塩や醤油、麺つゆ足したらえーがね ^^

お正月料理に絶対出る、ニシンの昆布巻きの、ニシンだけ煮物バージョン。
R9120235.JPG
めちゃうまい ><
母の味。。カミカミ

パピ作、茄子焼き。
R9120237.JPG
最近、最新で購入したオーブンレンジがお気に入りのパピ。
時短で、茄子をまずオーブンで"茹で野菜"にする。
そしたらいつも通り、ガス台のグリルで焼き焼き。

最初から直火した方が、茄子の粘度が桁違いの美味しさ。
ま、しょうがないか。ガス台節約になるしねぇ…う。

麺つゆと、小ねぎをドッサリ盛って頂きます ^^

ねっとりした茄子の食感が堪らない。


スパゲティの味付けはちょぃ和風。
R9120240.JPG
醤油、味醂、小エビ(冷凍保存しておいたやつ)

ナズも入れるからね♪
R9120238.JPG
炒め蒸し焼き風にしておく。
ふにくた食感が好き ^^

もう1年近くなる?冷凍しておいた小エビは、全部入れ。
R9120245.JPG
醤油を回し入れる。

お♪
R9120246.JPG
炒めで残りのウィンナー入れよ♡

麺には オリーブオイルと、だしの素で下味を。
R9120249.JPG

直に ニンニクと生姜を摩り下ろして入れてしまいましょう♪そうしよう
R9120255.JPG

麺にも、醤油と麺つゆで下味付け。
R9120258.JPG

装甲車のような外観。
R9120259.JPG
あ、後から 鰹節ふったら さらに美味しかった^^

と或る日の冷中。
R9120262.JPG

小ねぎとトマトの自家製中華ドレッシングだれ。
R9120263.JPG

一気に冷涼に浸る^^
R9120265.JPG
わしわし食べて、その後寝る。

後、頻繁に、同じタレを作る。
R9120269.JPG
だしの素、砂糖、醤油、ワサビ、麺つゆの日(和風)もあれば、
砂糖、醤油、お酢、ごま油、白胡椒(中華風)、の日もある。
けど、トマトとネギは変わらず~

うひー。んまし ><
R9120266.JPG
野菜の旨味と甘い辛スパイシーなタレがなんとも…

鮪刺身を海苔巻きにして食べる。
R9120267.JPG
ワサビ醤油に漬け込んだ鮪を、ホカ飯に乗っけて海苔で巻いて、ガーッ。

茄子、トマトが連日豊作なので、味噌炒めにする。
R9120272.JPG

味醂、ごま油、味噌がベース。
R9120277.JPG

程よく炒めたら、お酢をちょっとだけ入れる。
R9120278.JPG
お隣さんに、味噌汁がいたので、茄子くたりさせたいが為に、ちょっと拝借^^

ご飯にも、酒にも合う!!
R9120281.JPG

多めの油で炒め、味醂を多めに味付けすると、テカリと艶が出て、とても美味しくなる。
R9120284.JPG
フライパンの残りを全部盛り♡

以前の海は、油を敵視していた。

ダイエットと言っては、母の作るお料理にお箸を付けなかった。
20代前半に家を出て、この年になるまで帰宅しなかった。

母の味は、それはそれは 身に沁みた。

本当は、とても美味しいのを知っていたから、食べたかったんだ。。とても。。夢に見るくらいに

油も、適材適所で、素材によっては それと交わり合いながら、深い旨味になってくれる。

油をたっぷり(適量ですがね^^;)フライパンに敷く・・

怖れるなかれ。朝ご飯や昼ご飯なら、油をたっぷり吸う食材・お料理の、卵焼きや茄子の油炒めでも 身体が受け入れてくれる、、

※ その場合、海は 牛乳が入っている飲料は飲まない。
なんでかな。。 油モノを食べて後、乳飲料を食べるとお腹が張るから快くなくて、お茶とかにしている。カップリングと、自分の感性は 大切に。海は 元来少食らしい ><
もっと沢山食べたい~


ラベル:野菜
posted by 海夏子 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

真夏だーね^^


最近ヘタレちゃったけど、切替大事だよね。
暑い暑い夏。
大好きな、夏。

夏が幸せだから、ダラダラ行くヨー ^^

R9119736.JPG
可愛いチカちゃん半額だ!わぁい^^♪

わぅ~
R9119737.JPG

なんて愛くるしいんだ*^^*
R9119738.JPG

可愛いから、写真たくさん♡
R9119739.JPG
のぺ。

竜田揚げ大好きだから、片栗粉。
R9119740.JPG

キッチンペーパーの上へ水揚げする。
R9119741.JPG

のへぇ~
R9119742.JPG

ごろん、と。
R9119743.JPG
はみでちゃいそーだぉん。

ぽってりザコザコ♪
R9119744.JPG
重みの幸せを感じながら、ざこざこ♡

かまぼこは 涼を急いて取るのに最適。
R9119745.JPG
ワサビ醤油。
日本人はこれでOK.OKでっか??

作る間に、キッチンで お酒のお供♡
R9119748.JPG
若芽と胡瓜の酢の物は美味しい^^♡

岩下の新生姜とわさビーフのコラボ製品、美味しかったヨ。
R9119750.JPG
また売りに出して欲しい。←自分で作れ…

お互いのメーカーが、味を引き立て合う。
R9119752.JPG
コラボって、楽しいんだろうな。(企業のノルマが無い環境ならば)

R9119753.JPG
アルゼンチン産赤えびが、久し振りに安かった。
つい5,6年前は、12尾398円とか。。(←つい??いやはや、最近の物価の上昇は激しい。お米とか…)

初回が綺麗に揚がるとテンション↑♪
R9119755.JPG

ふんふん♪
R9119756.JPG
揚げ物には鼻歌が似合う。

アルゼンチン産赤えびさんたちが程よく解凍された♡
R9119757.JPG
艶、照り、よしよし^^

片栗粉の量がピッタリだと、得も言われぬ快感。
R9119758.JPG

おぁちっ
R9119759.JPG
あちあち

カラッ♪
R9119765.JPG

わさっとナ♡
R9119767.JPG
うー美味しそう^^

くっつかないように、干す←???
R9119769.JPG

めん汁に、ワサビ、だしの素、醤油、砂糖、塩ちょびを入れたタレ。
R9119772.JPG
これが美味しいんだよ、魚河岸揚げ、枝豆入りVer.

バスペでカリッ
R9119778.JPG
んめーし *^^*
ちかちゃんサイコー♡

バスペと襷掛けで、ウゴウゴ行く♡

ずるりんと頭と胴体を切り離します。
R9119819.JPG
この、指に伝わる感触が、なんとも言えない。

脚をわしっと掴んで、わしりと剥く。
R9119821.JPG
この、感触が…以下同文。

ぺよん♡
R9119822.JPG

あ…♡
R9119823.JPG

味噌が…
R9119826.JPG

内臓系はぴぴー。
R9119827.JPG
デカイ画像では、ちょっとね

うーん♡♡
R9119829.JPG

甘い。甲殻類のこの旨味を味わえる。。幸せな分、誰かが、、エビさんが痛い思いをするんだろう。

わたしは 食べられる立場になったら、どうなんだろう。。多分 正気じゃいられないだろう。

食べる立場でいられるのは、恵まれている。


周りからは 考え過ぎなんじゃね?ってよく言われる。

うん。そうなんだろう。

けど、痛い想いをする立場の方々が居て、今の幸せがある。。

やっぱ その方々に想いを馳せると、、

おかしくなりそうだ。

← 堂々巡り ^^; ← でも結局、食べる。

あり?

ラベル: 野菜
posted by 海夏子 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

ぼくが輝ける場所… ぼくが輝ける場所… ぼくが輝ける場所。




『 君が輝ける場所… 』

確実にある、空(くう)を見て、

あの人はそう言った。


強い瞳で、上を向いて、ぼくを 引き上げてくれようとしてくれた。無心で。

その光に満ちた強い眼差しが、今も胸に焼き付いている。


yuugurenituki.JPG


ありがとう
ありがとう

こんな ぼくを 何とかしようとしてくれて。



今日は 七夕かぁ ^^


社長の言葉を聞いてから、何年経ったんだろ?


なんで 社長の言葉が こんなに胸に焼き付いているんだろう?


続きを読む
posted by 海夏子 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

ご馳走は粗食^^


子持ちの鰯。
R9120086_R.JPG
鯵じゃないよ。
とても新鮮で大きい鰯が食卓に。
幸せ~^^

パピの作ったジャガイモ左と、お隣さんから頂いた 沖永良部島出身のジャガさんたち。
R9120087_R.JPG

余りに節くれ立った箇所は(個人差の感覚割愛)ざぱざぱ削いじゃう。
R9120089_R.JPG
きょーはこういう気分だったんだ。

揚げてる間、暇だから、呑んじゃう。
R9120095_R.JPG
お酒で揚げてるんじゃないよ~^^

パピ作ジャガ、皮付きで揚げる。(パピ農園の方が、皮が厚いのにねぇ?)
R9120096_R.JPG

沖永良部島さんたちは、細切りにしてみた♪
R9120097_R.JPG
華奢で口に運びやすい。

塩胡椒したら、マヨとケチャ。
R9120098_R.JPG
お腹空いたヨ、お子様仕様でいく。

久し振りの、目玉焼きご飯。
R9120133_R.JPG

なっしーぶしゃっには負けないで。
R9120135_R.JPG

暫し後、とろっ豆 で 納豆目玉焼き丼にする♡
R9120136_R.JPG
最強。

ほんとなら、トッピングごっぽりといきたいトコなんだけどね…^^

ネギ、海苔… トッピングには 旨味と栄養が ゾロゾロ揃っていると思う。

パピ農園が盛りなので、毎日ありがたや野菜サラダ本舗と化す。
R9120139_R.JPG
今日の野菜は、レタス、胡瓜、トマト。
海は 野菜はしんなり派なので、調味料の塩が 野菜をくたらせてくれるまで 混ぜておいておく。

パピに付けた皿。
R9120140_R.JPG

トマト大好きマミ皿。
R9120142_R.JPG

流石に いつも作っているドレッシングに飽きてきて、今回のは 矛先を変えてみた。
R9120143_R.JPG
和中折衷。

味噌ダレにしたいんだけど、甜麺醤が無いので、コチュジャンベースで勝負。

そこへ、オイスターソース、胡麻油、醤油、酢、砂糖、辛子。
7種類入れる。

白ごま欲しかったに。無いので、そのまま続行。

このソースが 超好評だった ^^ わぁい♡

上手くいく。嬉しい。お料理楽しい。 単純な海ラ♪

ラベル: 野菜
posted by 海夏子 at 19:38| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

余りにも暑かったので。。関東千葉松戸市民、もうヘタレ。


鯵が安い。半額だ~^^

R9119930_R.JPG
匂いに敏感なマミが フライにする。←買ってきた人まかせ。

衣は、← なんでだか海が作る。。 小麦粉、水、卵。( 小麦粉の袋に書いてある量をてきとーにすれば 美味しくなる。何回か失敗するかもしれないけどね ^^ 秤できっちり測るばかりよりかは、勘や手の重みで失敗を重ねると、何年か先には数倍お料理が美味しくなると思う。)

R9119931_R.JPG
パピ農園の採れたてが時期でないので、野菜の種類少な目。海はそれで十分なんだぁ^^
玉ねぎ、茄子、買ってきた人参とかを天ぷらにする。
(マミは 天ぷらが6種類位ないと、もじもじ恥ずかしそうにしている。。”ごめんね・・斯く斯く然々”とか言い訳までし始める。そういうの、めん○くせー。湿っぽいの好きじゃないな。
彼女の意識では、人に 振る舞うには いっぱい種類があるのが良しとするんだそうな。
ゲップが出るほど振る舞うのがおもてなし、という村からお嫁さんに来たんだって ^^。)


暑い日には 素麺、とくれば、海んちは、天ぷら。
R9119932_R.JPG
で、素麺。

汁の素は 概ね どのメーカーさんも、とんがる味(海の舌にはしょっぱい…)なので、汁は自前で Mixする。
R9119933_R.JPG
(出汁の素、塩、砂糖、お醤油をお湯で溶いたら、そこへ汁の素と同量のお水かお湯をプラス。
海は お料理は グラムでは なるべく表したくないんだ。塩は絶対に手で入れる。なんでだろね?)

マミは めん○ーだと言えど、台所に海が一緒に立つと、いつもはブツブツゆっているのに、楽しそうに お料理する。
R9119934_R.JPG
人が寄り添うと、良いんだろうね ^^
人が一緒だと何でも楽しくなるのかな ^^

半額の鯵の切り身をマミが揚げた天ぷらは、買ってきたてのように美味しかった。
R9119935_R.JPG
めちゃくちゃんまーぃ ^^

おかあさん。

母を 呼べる 幸せ と ありがたさ。

マミが何日か前に買ってきた出来合いのコロッケに、海が大好き、野菜炒めを添えた。
(半額でも2,3日保つんだよ~^^余裕余裕 ^^勿体無い勿体無い。)
R9119950_R.JPG
野菜炒めも 毎日作ると 手持ちの味付けがなくなって、自分も飽きてきた。
さて、どーする?

牡蠣ソース。(あまりメイン味には使用したことないんだよね。)

うちの両親は 食わずだから、買っても使わないのが 二瓶ばかり控えてる。

ふんじゃ、ここは決めて、牡蠣ソース、いく。

ソースぶいぶ(入れすぎるMax超えると途端に へんちくりんな味になるんだよ、オイスターソースは。。← 以前大失敗こいた海 f^^)・・1.37回(感覚だよ)。+ 塩、砂糖、白胡椒。

酒とか要らない。
野菜に旨味を任せる。

フライパンを振るならば、常に強火。
野菜をくたれせたいならば、その後弱火。


今日の野菜。
R9119951_R.JPG
パピ農園のお隣さん農園の方から、パピも育てているお野菜が日にち違いで出来るので、よくワカラン物々交換なんだそうな・・ どうなってんだ?
で、レタス。
毎日レタス・・うぉ ^^; お

ドレッシングも 手持ちが出尽くしたから、←3,4種類じゃん ^^;、飽きに飽きちゃって、マヨ辛子ソース。
(けれど、マヨと辛子を混ぜるだけじゃないでっせ。塩、砂糖、白胡椒やりますで ^^。これで全く深みが違うんラ♪)

美味しかったのは、舞茸、えのき茸、人参、レタス、蕪、の野菜炒め。
R9119953_R.JPG
好評だったよ。オイスターソースは 少量でしか使わないので、野菜炒めの隠し味に 持って来い♡

お後は、メインにもなる、茄子ぴー炒め。
R9119955_R.JPG
油と胡麻油で炒め(←胡麻油だけで炒めたら美味しいんだろうけどねー)たら、味醂を回し入れて、味噌炒めにする。

茄子は色が移るので、、分かっちゃいたけど、ま・いっかで煮物。
R9119958_R.JPG
面白い程に、極悪な色味。デスマスクか … f^^;
ごめーん。
味が良けりゃ良い・・とか、、ん。ま・いーんじゃないかな f^^;

茄子ぴー味噌炒めの ご飯乗っけ。
R9119959_R.JPG
お醤油プラスでもイケるイケる♪

お隣さんちから頂いた、永良部島で採れたジャガイモ。
R9119962_R.JPG
まな板と色味が同じだ ^^
土の色。なんとも 爽やかな芳しい香りがする。
どこのジャガさんも一緒だと思う。
湿った、幾千億の細菌たちの生命と香りを宿した水を含む土の香り。

へぇ、旦那、及びですかぃ?
R9119964_R.JPG

斜め切りとか、
R9119966_R.JPG

乱れ斬りとか、たくさん楽しむ。
R9119967_R.JPG

最初強火(1分40秒位かな、感覚では。)、後弱火じわわ…でも、カラリと揚がる。
R9119968_R.JPG
揚げたては 何でもウマイよマジックだ。

皮は ゴシゴシ手で洗った程度で、即切りして、これ。
R9119976_R.JPG

昔も今も、こんなんがベストなんじゃないかな。。
R9119985_R.JPG
細菌とか当って死ぬなら、それで 良か。
感染症の人の墓地から採取した土でもない限り、土は 粗く払った程度が 美味しい ^^

マヨ、ケチャップ、岩塩、バジルを 気持ち良いだけ振りかける。
R9119987_R.JPG

【 GRAND KIRIN 梅雨のエキゾチック 】。

それはそれは、美味しかった。

梅雨の赤紫色の重力に 身を重ねるように 幾重にも深い旨味の層。

おいしいなぁ ^^

広いガラス越しに、雨の香りと 重奏な湿気の香りも 楽しいんだ。

ねっとりとした、沖永良部島のジャガイモのカラリとした素揚げ。


ありがとうございます。

ごちそうさまです。

お隣さん、ありがたい ^^

ラベル:野菜
posted by 海夏子 at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

エンプティ・カロリーと、お酒の酔い醒めの話。


海は 誤解していた… とまではいかなくても、ちょっとは疑念を持ちつつ、お酒のカロリーに対して ノー・ガードだった。

でも それは違った。

どれだけ飲んでも太らない!?エンプティカロリーって何? を、年月が経って ググり直して読んら、コトの内容は、180度違う~。
お酒はどんだけ呑んでも太らないっていう、都合の良い神話を これまた都合良く信じていることにしていたんだナ、アホ海は f^^;

ナルホドナルホド。
外国の方が表現している、エンプティ・カロリーの語源は、熱量になる以外の殆どの大切な栄養素を含まないから、エンプティ、、なんだね。。へぇ、かしこまりました。

身体は第一にお酒のカロリーを消費しようとする為に(なんでなんだろね?)、他に取り込んだ栄養素の消費を後回しにする。
そうしているうちに、お酒の消費が追いつかないと、お酒と一緒に取り込んだカロリーが身体に蓄積されるものもある、という図式らしい。フムフム。

で、大酒くらった挙句、ツマミが 脂ギトッシュだと、ヤバイのか~。


R9119886.JPG

いつもの海はこんなん♪
カメラのレンズ場外には、そら豆 と、筍とふきのだし醤油(既成品・片山食品株式会社さん ← 美味しいんだけど、タレが 若干しょっぱいので、厚揚げとかお豆腐、焼きそばに乗っけても美味しい。)なるものが控えてる。

R9119891.JPG
海苔巻きご飯にしても美味しい ^^

野菜は、レタスの外側の ゴワゴワした所を、虫食い部分を手で千切り、食感が強いので、細かく包丁で刻んで、オリーブオイル(入れなくても全く問題無し)、酢、砂糖、塩、ほんのチビリ2,3滴のお醤油、白胡椒で味付けしたもの。
砂糖多めのフレンチドレッシングは、塩で引き締めると(塩梅は各自お好みということで… ^^)、レタスの外側の苦味が強い葉部分も とても美味しく頂けるんだヨ。(手作りドレッシングは日によって変わるんだけんど、最近はこんなん。)
余った汁は、ウィスキー炭酸&トマトジュース割に混ぜて呑む。

これに、焼き魚とか 豚肉の炒め物んどのタンパク質を 後々 プラス。


海の場合、特に注意しているのは、お酒を呑む際 重要な、心的健康度。

鬱憤やストレス、悲しい気持ちでお酒を呑むと、倍速で 浮腫むか、二日酔いか、太る。人にもよると思うんだけど、海は確実にそうなる。

一緒に住んでいる家族と 和合していること(小競合いしても、相手が引きずっていても、自分は引きずらないように)、会社でも何か有ったら、切り替えを早くして、忘れるようにすることを念頭に、お酒に望むことにしているんだ。


もう一つ。
最近発見したのが、しじみ や ウコンも良いんだろうけれど(海には気休め程度だった ><)、二日酔いや 酔い醒めに効果絶大なのが、トマトジュース100%で 割ること。
野菜ジュースでも試したんだけど、トマトジュース(塩分入り)が、海にはフィットするようだ。

トマジューで割って、炭酸水が無ければ 水割りにして呑む。

ブラックニッカの小瓶を 2.5瓶いっても、翌日 お酒は残るようになったとはいえ、引き方が段違いに早かった。一度身体を壊しているから、微細な変化には 海の肝臓周りは、とても鋭く反応する。
このトマトジュース割効果には 驚いた。

トマトジュース割りをいっぱい呑んじゃうと、翌日の便の色が 赤橙色になるから 驚くんだけどね ^^

野菜は 穀類を除く殆どが 水分。

油炒めにしても、臆すること無かれ。

身体に良いもので 太るんだったら、本望だ ^^ ← そうなん?

以上、海の人体実験レポートでした♪

ラベル: 野菜
posted by 海夏子 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

牡蠣と鶏ササミをフライにして、たるたるソース。


具材を先にノープランで買ってしまい、翌日てれてれ方針を決めるパターン。

100円均一へ~
R9119508_R.JPG
卵と、大葉と、とろけないチーズ。

たるたるの部員は、玉ねぎと、パセリ。
R9119516_R.JPG

玉ねぎ微塵にしたら、塩で揉んで余分な水出しをして置く。
R9119518_R.JPG

プリプリささみ。
R9119519_R.JPG
思わず買っちゃった、その1。

筋取り。
R9119522_R.JPG
包丁の先を、筋に添わせてなるべく肉の奥までリードを入れる。

先っちょを引き出して取っ掛かりを作ったら、魚の皮むきをするように、包丁を肉側へスライド。
R9119524_R.JPG
ぎににに~ ← 楽しい ^^

奥の方が切れなかったら、手でブチッといってしまえ~
R9119526_R.JPG

切れ目を入れて、厚ぼったい部分を均そうかな~ ← こっから適当まっしぐら。
R9119527_R.JPG

そしたら、裏表に塩胡椒をうす〜く。
R9119528_R.JPG

… のようなことをしていると、ゆで卵×3つ が 出来上がる。

たるたるに移行。

横にして切る。
R9119529_R.JPG

崩さないようにして、縦に乗っけて切る。
R9119530_R.JPG

ぶわっ…と 広がり落ちるので、同時にお皿に開ける。
R9119532_R.JPG
ぶさっとナ♪

味付け。
R9119541_R.JPG
マヨ、砂糖、胡椒、パセリ。

そこへ、刻んだ玉ねぎを軽く絞って、混ぜる。
R9119543_R.JPG
刻んだ玉ねぎに塩が入っていたので、いったんざっくり混ぜ合わせた後、塩味を見て、必要分の塩を足して完成 ^^

フライに戻る。

海苔。
R9119545_R.JPG

ササミに海苔を乗っけて、大葉、とろけないチーズ。
R9119546_R.JPG
… うん、絶対巻けないなー ^^;
なんとかしよう。

買ってきた卵のうち、一つが割れてた。
R9119546-1_R.JPG

こういうのを、フライ用のツナギの卵にするんラ。
R9119547_R.JPG
あ、、並び順番違う~

付ける順番は、1.小麦粉ぱたぱた。2.卵じゃぼん。3.パン粉へぎゅうぎゅう

牡蠣は、塩で振り洗いをして水気を切っておく。
R9119549_R.JPG
思わず買っちゃった、その2。
半額ハンター、海。今回も良いお買い物したな ^^ うしし ← 自己満足。

牡蠣にも、フライ1-3をくっつける。
牡蠣はササミよりアクが出そうなので(というよりも、磯の香りが油に乗ってしまうので、海産物は後の方が良いってマミから教わった)、ササミから揚げようかな。

カオスだ ^^;
R9119551_R.JPG

ササミは ロールし切れたのは一つだけ。
こうなることは予想してたので、とろけないチーズで正解。
これでも油の高温で溶け出してしまうので、そうならないように、完全にチーズ側まで ひっくり返さず、溶け出す寸前まで傾けては、片側もギリギリまで傾けてを繰り返して揚げる。

なんて手間なんだ~ ><

盛りっ。
R9119555_R.JPG

盛り盛りっ。
R9119557_R.JPG

我慢できず、ちょい食べ。
R9119559_R.JPG
あちあち … うまぁ *^^*

たるたるソース、中濃ソースを掛けて、完成♪
R9119565_R.JPG

さて。
撮影間だけ、手でいきます。
(モノに依っては手で食べると 美味しさ倍増 ^^)

手で食べるということについては、海は一家言ある。
住む国や、地域のお行儀を理解し則った上で、シーンによっては、柔軟に使い分ける、で、良いんじゃない?と思うんラ。

ササミの海苔・大葉・チーズ乗せ揚げ。
R9119566_R.JPG

ドッサリ牡蠣フライのタルタルソース♡
R9119570_R.JPG

思いっきり、がぶちょー
R9119571_R.JPG
うひょー ***^^*** おいしいよおいしいよ

幸せ最高潮。

ビール ⇒ フライ ⇒ ビール ⇒ フライ …

泳げないお魚になった 海。 ぷくぷく

白亜のリビングにて、座礁。


手で食べる、から発展して、雑菌がどうの…という話。

海は、擦りむいても転んでも、薬は 最後の最後の手段。
お布団にも、絨毯にも、雑菌がいるのが宜しくないように宣伝されて久しい。

だが。

雑菌は、お互いが 良い意味でやり合ってくれることで、絶妙な自然の調和を醸していると思っている。

掃除機を掛ける、箒ではいたり、雑巾で床を拭く。風通しを良くし、黴を防ぐ。

目に見えない雑菌まで薬品で追い掛けるよりは、身体を動かせる範囲で、日常清潔を保つということが重要だと思うな~ ^^


ファブリーズの使い道は、ですねぇ ^^

パピが乗車した後の、運転席に、海が座る時、しゅ・・
パピがおトイレに入った後に、しゅ・・

これですよ ← ひどい人です。海は ^^


そんなこととは露知らずな 牡蠣大好きパピから、牡蠣フライありがとう感謝状が贈られました♪

そんなもんラ。世の中は ^^



ラベル: 牡蠣
posted by 海夏子 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする