2016年05月20日

2016ラスト。筍、味重視。肉団子編。& ノコの天ぷら。土の香り と、食材の匂いを追いかける。ただそれだけの記録。デレンコ No.3


雨後の筍、屋内。
R0027651_R.JPG

マミ:「 ホレ♪ まだあるの ^^」
R0027654_R.JPG



ちょもらんま。
R0027721_R.JPG
これ3人で食べても、腸内が繊維だらけで大変なことになりそうだ。

(野菜のこと:野菜は ボウル一杯十分食べると、便が柔らかく出やすくなる。
海は軟便になる。。= 毎日お通じ腸快調。。良いんだかどーだか。)

具材1:牛豚合挽き と、新玉、生姜、にーんじん(パピ農園発育チョットな面子を拾う)♪
R0027849_R.JPG

具材2: パン粉、牛乳、春雨、卵、生椎茸、切り昆布。
R0027852_R.JPG

連結の順番間違えた…(2,1,3の順)
R0027858.JPG
パン粉に牛乳ヒタヒタ、生卵をポトン、その上から 全挽肉をボサッ、おろした生姜。

加熱調理の場合は、茹1分。
R0027859_R.JPG

あ、これも順逆。。(順番2,1,3)
R0027860.JPG
サッ と 茹でた 春雨、椎茸は、笠部分の他、石づきの柔らかいところまで微塵にして、先の肉部ボウルにじゃんじゃんジョイン。

人参微塵。音が響くので、まな板の下に、お布巾を敷く。音が吸収されて、抑えられる。
R0027866.JPG

たけのこのこ ひたすら微塵。
R0027872.JPG

ニンニクは、一房。
R0027873_R.JPG
右のデカイ方をいっぱい入れる ^^♪

新玉は、いつものように、縦に切れ目いれたら、横に切った後、微塵切り。
R0027878.JPG
フープロは 一回使用して、食べたところ、味が硬くなった感覚がしたので、現在に至るまで、使用は控え目~。⇒ 洗うのが、めーなんじゃろ?そーじゃろ~? …… 自分が分からなくなる。

文明ってナンデスカ? 細かいこと気にすんな ^^

連結画像、順番は、2,3,1。(次回から、ちゃんとソフトを使いこなす。キリッ)
人参微塵 & 新玉 は、甘味を出すため 弱火で炒める。じっ…
R0027880_R.JPG
あ、敷いた油は、揚げ物油の余り。
トイレットペーパーで ちゃちゃ 伸ばす。
(余分な油が吸われて良い。状況に応じて、利用する。
余分な油を伸ばして且つ適当に残したい場合は、紙が油を滑る半紙を適用している。)

炒めたら、一番上の画像のように、水玉だらけのシンクタンクに じゅ~
これが一番早い、冷まし方だと思う。今のとこ~

冷めたら、どこどこ投入。
R0027875_R.JPG
うお … また溢れんばかり ^^;幸せの、ありー?




続きを読む
タグ: 野菜
posted by 海夏子 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

筍、香り重視?の炊き込みご飯編。土の香り と、食材の匂いを追いかける。ただそれだけの記録。デレンコ No.2


マミ:「 採集した。皮剥いた。後はやってね~ 」⇒ スピスピ就寝。
糠で灰汁取りからは、こっちサイドらしい。

サイズを揃えて切る・・できない?やらない? する気がナイ。
R0027206_R.JPG
海のヤル気は、奔放斬り♪

… でたヨ … ヤレヤレ。
R0027210_R.JPG

問題なーし ^^ どした?

穂先は、半分を更に 縦半分に切っちゃおーかな
R0027213_R.JPG

なんとな〜く節目に従って、切る。
R0027216_R.JPG
静かな図書館で 目録を繰っているようだ。。

そんなこと考えてるわけな~い。脳内は 実食シュミレーションで高回転。
R0027218_R.JPG
穂先は 大胆に残す。
柔らかい触感を 口満杯頬張りたいの *^^*

ダシ、こんくらい。
R0027223_R.JPG
もっと入れてもイイカナ?って思ったけど、筍はお上品に薄めの味付けが良いらしい。。

今回は 混ぜご飯にするから、味濃い目。アリ? さっきと違うことゆってる~
R0027225_R.JPG

醤油 きもーち 強め。
R0027226_R.JPG
お上品 で 薄め、いずこ… ^^;

味醂どびー
R0027242_R.JPG
あ、いつも通りの味付けになっちゃったヨ

塩。ここで 控え目くる? 他は控え目、ここで、塩こいよ~
R0027227_R.JPG
お釜部でも 調節するから、いーの。

落し蓋して 好みの硬さまで煮る。
R0027230_R.JPG
食感はクタクタが好きだけど、どんなに煮ても柔らかくならないのが たまにいる。

お米研いだら、ヒタヒタまで 水を切る。
R0027275_R.JPG


続きを読む
タグ: 野菜
posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

筍、解体編。土の香り と、食材の匂いを追いかける。ただそれだけの記録。デレンコ No.1


マミは、この季節(千葉は松戸付近は4月初旬頃からが採集時期。土地に寄って違う。九州方面は早い。)に、た〜くさん見つけてくるんだ。

筍目になってるマミ。
この季節、マミの目に止まった 筍は、須く、ぼこっ と 横から蹴りを入れられて、採集される。

ひとーつ。
R0027110_R.JPG

ゴロロ … う、、まだあった ^^;
R0027111_R.JPG

が、✕ 3回くらいある。 ⇒ 食べきれないので、知り合いに配る。。

なぜ ドコドコ採集してくるんだ。。 2本で十分じゃーないか?


以下、マミ。
ツツー と アバウトに立てにリードを入れる。
R0027164_R.JPG

繊維が硬いとこは、抑えて ギシギシ。
R0027165_R.JPG

ベリベリ 手で剥く。
R0027166_R.JPG

バイオレンス …
R0027167_R.JPG

二人して、うんこ座り。 わしわし解体する。

灰汁取りの糠は こんくらい~
R0027168_R.JPG
これは 海の手。
高校生くらいから 全く変わらない、しーわしーわ な 変てこりんな手。

自分の手、綺麗でないけど、好き ^^
みんなからは、ぞーさん と 呼ばれている。

イマイチだと判断するや否や、豪快に剥く。
R0027169_R.JPG
… のが良いらしい。マミ、ずさずさ剥く。

つるりんちょ。
R0027170_R.JPG

続きを読む
タグ:野菜
posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする