2017年02月25日

『 太陽が 昇るように 君を信じている 』


もう 早六年も経ったんだ。。
あれから

2011年、蘭展@後楽園 での記録。

地味なところから 廻る癖がある。

R0010191_R.JPG

R0010192_R.JPG

R0010193_R.JPG

じじー
R0010164_R.JPG

マニアだらけを 掻い潜って 潜る潜る。
R0010185_R.JPG

何千種とあるんだろう。
R0010163_R.JPG

光に満ちて
R0010144_R.JPG

小宇宙に身を委ねる
R0010145_R.JPG

無心な夢を漕ぐ
R0010146_R.JPG

清楚なタキシードを着たり
R0010162_R.JPG

時に 潤う
R0010126_R.JPG

幾千もの有象無象
R0010142_R.JPG

刺すような感動
R0010124_R.JPG

着地する ふわりふわり
R0010141_R.JPG

紫色は 母の好きな色だ
R0010120_R.JPG

彼女は 友人と訪れたという
R0010132_R.JPG

それも 夢の中。彼女は 忘れてしまう
R0010127_R.JPG
一瞬のまたたきの間に

この手で掬い切れない
R0010129_R.JPG

この時までは 信じていた
R0010131_R.JPG

この花期 が 永遠であることを
R0010136_R.JPG


永遠ではないことを 予感しながら、夢を見ていた。 ずっと

もう長いこと ずっと


森は もう無い。

伐採されて 家が びっしり並び建つ。


殺伐とした夕暮れ を ぼくは 目もくれることも無く 家路につく


あの空地は もう無い。


そこに 生きていた木にも 会えない。


ぼくの 心は 随分 遠くに来た。 これから どこへゆこう


ラベル:
posted by 海夏子 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

reply...for...


ぼくたちは、一度も会ったことない。

だけど …
M1770001.JPG
photo by: sotoallfotheworld.


だけれども



M1840006.JPG
photo by: sotoallfotheworld.


確しかに、しっかりと、手を取り合った、この日、この時。。


Thanks for...





















aitai. anatani... ^^

posted by 海夏子 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

たったひとつの存在理由。


幾つもの奇跡に繋がれて、ぼくは ここに居る。

RIMG0041.JPG

また何処かへ流れるかもしれない。

だけど、あなた が いてくれるから、ぼく は ぼくでいられる。


やっと、この世界ってやつと、繋がっていられるんだ。



ラベル:
posted by 海夏子 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

Dark Eater. - 消失点 -


僕が 引き金を 引く瞬間、

R0019632.JPG


君は どこにいて、

何をして、

何を思ったり、考えたり、 しているんだろう?





夢中で 生きてきた。(誰でも)


そろそろ 正気に戻りたい。




そもそも " " って、なんだ?


posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

白と黒の世界、


眩しくて、色彩が 潰れる。

でも、魅せられる。

R0015293.JPG

わたしは、この素晴らしい世界に 生を 受けている。

この瞬間、全てが無に帰し、良かった、で いっぱいになる。

まばゆくて、まばゆくて …

手を 翳す。

何気ない いつもの 窓から。

私に与えられた いつもの 世界。






posted by 海夏子 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

一人の世界だった。


この時間・空間が 一番 幸せ。

誰にも 干渉されない。

緩やかに 刻が 過ぎてゆく。

DSCF2995.JPG

眠りたいな

床で。

うん、このまま


眠ろう



posted by 海夏子 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする