2017年05月11日

夕暮れの藤色は、ちょっと苦かった。


風だけが、知っている。

R9119288_R.JPG


睫毛に ぶらさがった 想い出を 解くのに 指がもつれる。


波打ち際の時刻を 優しく やり過ごす。


ぼくは いつまでも 此処にいたかった


ゆるいオレンジ色の夕景の中に




posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

色彩にじゃぶじゃぶする。ぼくの頭、こんなん ^^



おかあさんは、いつも ぼくを いいよ、いいよ、それでいいよ、といってくれた。


ぼくは 描くのが好きだ。




R9116088_R.JPG

今は 100均一でも十分楽しく描けるんだ。わぁわぁ ^^

粗く乗っけて、
R9116091_R.JPG


桜の切れ端を載っける。
R9116095_R.JPG


わぁわぁ ^^
R9116094_R.JPG
子供だよ、ぼくは いくつになっても



繊月。
R9116098_R.JPG



彼の指の腹で ぺきり、押しつぶされた繊月。


耳たぶに、その音が引っ掛かっている。

いつまでも離れない。




在るものは、秘めるんだ。塗りつぶせ・・
R9116100_R.JPG
先生は言う。



秘めるんだ。


描いたものを、なんで 塗りつぶすの?


分からない分からない。


けど、ぼくは 秘めてしまう



レースペーパー。
R9116101_R.JPG
水に浸す。
なぜだか分からないけど、こうしたかったんだ。

止まらない。
R9116103_R.JPG

お母さん、ごめんなさい。
R9116104_R.JPG
ぼくは、ぼくの道をゆく。

色が大好きなんだ。
R9116105_R.JPG
色が、好きなんだ。

どこまでも、世界の色彩と一緒に終えたいんだ。
R9116127_R.JPG

光と影の、世界に
R9116129_R.JPG


狂っている。わかってる


わかってる。
R9116136_R.JPG



だから この先どうなるか分からないけれど、今は、描くことにしたんだよ。


どんどん(頭に)入ってくるのに、ぼくは、アウトプットしきれないんだ。
R9116139_R.JPG

ほんとうにあっちに逝きたくなったのなら、一思いに死ぬときまで、何かに突っ走れば良い。

out.

this world.


振り切れたら、それでいいじゃない?



墓場に持っていくのは、絵の具とバケツ


だせーな ^^ 絵人でもないのに、笑っちゃうな。


これが、ぼくの世界 ^^

posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

未完の月。



『 造ることも、壊すことも、

DSCF3021.JPG


同義なのだ 』と、解体屋の人が ぽろりと 青い空を見上げながら言った言葉が、今でも心に残っている。

その人は、節くれ立った野太い指の間に 灰が欠け落ちそうな煙草を挟んで ユンボを操作していた。

おざなりに被ったヘルメットのひさしの下の眼差しは、真剣そのものだ。

時折 顔を顰めながら、息を殺して レバーを引く。

もみあげから 汗が滴り落ちている。




破壊と再生の言葉は、海が、大学生の時に、聞いた言葉だった。


高校の時に描いた絵は、時間が留まったままだ。
R9116126_R.JPG
なぜだか、これに 何かを乗せられない。収まるものをずっと待っている。


描きたい桜が生きていた土地には、家が建ち、桜の樹は 死に絶えてしまった。

あの日以来、長らく収まる桜 を待っている。



夏が好きなのは、活力に溢れているんだと、錯覚できるからだ。
R0010067.JPG


面目次第もない。


濃い花影に 身を寄せた、

ぼくは 偽善者。


ラベル:
posted by 海夏子 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

幸せおしぼり。


幸せな時って、ぎゅーぅ と 身がよじれる感じがする。

20160513_1_0.jpg

ちょうど、こんな風。

今日は、OFF。


ラベル:
posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

千切り絵。


マミの知合いに、千切り絵の先生がいる。

マミ作なんだけど、殆どセンセーが作ったとかとか… ^^;
R9112935-1_R.JPG

暫く マミは お友達と先生のトコでサロンしてくる日々。

可憐だな。。先生違うわぁ。
R9112935-2_R.JPG

苺。
R9112936_R.JPG

スゴイよ。ぼこぼこしてまっせ。
R9112936-1_R.JPG

向日葵。
R9112937_R.JPG
子供のように喜ぶ母を見て、先生が下さったらしい。

オサレな紙製のトレイ。
R9112938-1_R.JPG

おお・・素朴だけど、躍動感ある
R9112938-2_R.JPG

余白の美ってやつ
R9112938-3_R.JPG

長いので、下から。
R9112938-4_R.JPG

和紙がグラデーションになっている、千切り絵向きのがあるらしい。
R9112938-5_R.JPG

なんとも言えない風合い。
R9112938-6_R.JPG

マミ:海ちゃん 習えば? ^^

まずは、自分のあるモノでやってみよ~ ^^ ← 天邪鬼。

いざ。。

続きを読む
ラベル:
posted by 海夏子 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

描き初め^^


昨年 ありがとうございます。

今年も ありがとうございます ^^

R0021549.JPG

塗り絵 が 好き♪


R0021555.JPG

このこ は お餅 とか お尻 では ありません。


posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

月の粉。


どーするんだ? この半端な感じ~
R0020434.JPG
で、一週間 放置。

わぁ、ふかふかだ …
R0020684.JPG
月の時間 が さらさら 積もる。



イチョウの葉っぱ は 月光の鱗粉だったんだ。

R0020690.JPG


posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

約束の樹 に。


少し早い、春 が 来た。

桜、咲楽。。。

R0019470.JPG


どこまでも、いつもまでも。

R0019467.JPG

夜 も、昼 も。

R0019471.JPG



ひーちゃん

お誕生日、おめでとう ^^



そして、



ありがとう



ラベル:
posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

柿。


マミ が 山形県産 の 柿 を 箱買してきた。
R0019175.JPG
庄内柿 が なんとなんとの 一つ30円! すんばらしぃ^^ おいしぃーい♡♡

今年 は どー描こうかなー

海 は 黒使い が イマイチさん。
R0019178.JPG
チョット乗っけて 怖気づいて 放置 …

二枚目 … ウーン イマイチ … などと ぼちぼち ぼー と していると、マミ が 去年の柿を見て、
R0019179.JPG
「 あらぁ、美味しそうな トマトね ^^」

海:「 去年 は ちゃんと 柿 って ゆってくれて … 」

マミ:「 今見たら トマト に 見えたの。
ほら、お母さん トマト大好きでしょ
あ、それ見てたら トマト が 食べたくなった。食ーべよ 」


柿・だっ・つの!!

……

トマトかもー … ><。。




posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

夢がさね


そっと、そっと

R0018434.JPG

あなたの 髪に

肩に

R0018435.JPG

胸に


yumekurabe.png



心に。

posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

光 は どこだ ?


R0017890.JPG


心 も 時 も 失った ぼく が

辿り着いた 場所


光 は 自身 の 中 に、あった。


posted by 海夏子 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

お花、


R0017286.JPG

あげゆ。


ありがとう。

posted by 海夏子 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

舟。


R0017210.JPG

『 人生は 一人乗り の 舟。
親や 恋人が 寄り添って進むことは あるけれど
沈むとき は 一人。 』 by 森脇真末味さん。From "BlueMoon".



大事 な モノ を 落っことした。

羅針盤だ。

" もう一人の自分 "。

I miss you.


posted by 海夏子 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

里。


R0016907.JPG

星も 蛍も

煌きを 同じくして

下りた帳に 犇いた。

夜と森の境界線すら かき消してしまうくらいに


posted by 海夏子 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

夢中花。


とにかく お花を描きたい。 たくさん描きたい。

葉ケイトウ と その他の葉っぱ。
R0016846.JPG

お花さんたち。
R0016851.JPG

睡蓮っぽいやつもあるとゴキゲンだな♪
R0016850.JPG

百円均一で見つけた硝子の、、なんだこれ?
R0016842.JPG

で、描くとこうなる。。
R0016844.JPG

で、、ハッ と 気が付くと … また わけの分からない絵ができている。

R0016843.JPG

あああ、またかぃ ><


posted by 海夏子 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

暑さに紛れた孔雀の擬態。


サーカスのフリをして、

孔雀は そっと 近づくんだ。

R0016591.JPG

黄砂の太陽は 眠たげだ。。

R0016596.JPG

月は 裾 を 踏まないように、そっと 後をゆく。。

R0016600.JPG

今宵も はぐれないように …



posted by 海夏子 at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

蝶々。おうちを探しに。


彼は ずっと帰る場所を 探していたんだ。

案の定、さっぱりワカラン絵を 描いてしまう。
R0016577.JPG

「ぼくは 居場所を 探しているんだ。」


お、きたきた。
R0016569.JPG

ほら、ぴったり〜♪
R0016571.JPG

逆さだと まだ見れるな …
R0016572.JPG

とりあえず、おさまっといてくれぃ。

posted by 海夏子 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

蒼い砂漠


AzulDesert.jpg

枯れ果てた

井戸 の 淵 から 遥か彼方 の 声 が する

わたし は 耳 を 傾ける

わたしは 塩売りの女
わたしは 塩売りの女


貴方 の 声 を 聴く。






ずぼら な 私。 下塗り から 3年 放置。
バックは 全て、絵を描く為に購入した化粧品。
世界 が 浮き上がるまで ずっと待っていた。


posted by 海夏子 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

パレット。


これは なんの 変哲もない、パレット。

DSC_0011.JPG

… と、きたら、、、やりたくなっちゃうなー

遊びたくなっちゃうな〜


珈琲ドリップ紙に お絵描きした。
R0015989.JPG
駅のボードに貼り出されていた子供の作品を まね したんです。余りにも美しくて。

で、下絵を描いたら、
R0016501.JPG
お花に見立てて。

お水を張って。
R0016528.JPG

色を変えて。
R0016527.JPG

蝶々さん お花のフリ。
R0016493.JPG

花で 一休み。
R0016491.JPG

うーん。暫く突っ走っちゃいそう。
R0016262.JPG

際限なく 遊んじゃった。


子供の絵は 純真。覗き込むと 透き通る泉の底まで見渡せる 美しさ。

ああ、もう一度、あの絵に会いたい。あの絵を、描いた人に会いたい。








posted by 海夏子 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

Vincent & Teo


二本の電柱。

R0016023.JPG

( ※ 元は ザッキン氏作 彫刻。それを デッサンし、色をのっけました。)



"
ぼくの見た彫刻の兄弟は

重なりあった二人の体の

胸のあたりに空洞があって

四角いその窓の向こうに

広がる空の青が見えた。
"

by 森脇真末味さん 『 Blue Moon 』










【 こんな生き方を誰か正しいと言って 】

【 こんな生き方を誰か欲しいと言って 】


by 酒井由里絵さん。" チュール " 『 優しさを考えてみる 』
























庫。続きを読む
posted by 海夏子 at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

翼。


絵に

旅に、

料理にも


R0014484.JPG


この世の全ての旅路に、

終わりが無くて 良かった。


迷っても、戻っても、

楽しくて、幸せ




posted by 海夏子 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

洋服の柄。


スケッチ対象は どこにでも転がっている。

思うように描けたためしが ない。

R0015040.JPG



心を そのまま転写できたら、最高に 気持ち良いんだろうな




posted by 海夏子 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

” また… ”


R0014473.JPG

去り際の 彼女は

いつも

もう 2度と 会えないかのようだった。


posted by 海夏子 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

子供のお絵描き


数学の教科書を お絵描きで 真っ黒にした

R0014474.JPG

先生は 覗き込んで、困った顔をした。

親が 呼び出されて、何がいけないのか、分からなかった。

暇さえあれば、教室の窓から 外ばかり、見ていた。

sketch. sketch...

posted by 海夏子 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

春に、蝶。


お化粧品は、色を手元に置きたいから、買ってしまったり。

何に使う? 絵を描くんです。

R0014477.JPG

自分のカンバスには、乗っけたことないな。

R0014479.JPG




posted by 海夏子 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

Sunny.


R0014472.JPG

貴女は、

いつも 陽だまりのよう



posted by 海夏子 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

時には子供のように


友人に宛てたメッセージカードの封筒。

手描き、大好き♪ ぬくもってる感じ。

頂いたら、不恰好であっても なんだか 嬉しいから。

R0011122.JPG

お土産の包装紙を見本にして、一気に。

おめめ は、百円均一で 売ってるシール。
ツカエルわぁ、我らが100均♪

posted by 海夏子 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

twenty years ago...

R0012237.JPG

さすらい人

貴方も
私も
posted by 海夏子 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする