2016年06月25日

絶永


そのままの、あなたを 愛させてください。

^^.JPG
photo:sotoalloftheworld


いつどこで この世界が終わっても。


たとえ 君が どんな姿であろうとも。


posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

夕暮れ考。


もしも 朝が無かったら。

太陽が 昇らなかったなら、

R0027974_R.JPG

ぼくは、永遠に呑み続けているかもしれない …


posted by 海夏子 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

夏の轍。


蒼い嘘で、 唇が 濡れた。


SANY0748.JPG

ぼくの舌は、 静寂を舐める。



ところどころ 剥がれかけた 心の傷口を 塞ぐように …





Photographer:sotoalloftheworld.


タグ:
posted by 海夏子 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

その日は、良く晴れた日で、


なんにも無いのが、気持ち良い。
RIMG0065_R.JPG
光のつぶつぶが、肩越しにまで 遊びに来てくれた。


歩幅の大きい父に、必死でついていく。
RIMG0089_R.JPG


父は ふと足を止め、
「 この地球はね、とても綺麗な場所なんだよ ^^
きみの 二つの眼 と、その心のように

その目が見えなくても良い。

その心が閉じていても良い。

ただ あなた自身が、清潔であれよ と 僕は 願うんだよ 」

RIMG0099_R.JPG

そして また さっさと歩き出したんだ。


ちょっと、待って …



タグ:
posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

Twilight Syndrome.



ぼく は この時、

ほとんど泣いていたんじゃないかと思う。


ただただ サラサラ と この頬を流れ落ちる 涙。



春 が 訪れてくれて、その時にまだ、ぼく が 生きていたってこと。
R0024798_R.JPG


なんにも無い。だけど、有る。


そのこと の 美しさに 震えたんだ。



振り向けば、仄かな夕陽色。
R0024814_R.JPG



もう少しだけ、あと少しだけ、ここに 居たい。
R0024806_R.JPG


かみさま

あと ちょっとでいい

ここにいさせてください



せめて、この春を胸に

posted by 海夏子 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

ぼくは、


ごちゃごちゃになった あたま を なんとか 切り返そうと必死だったんだ。

R0010819.JPG

酒で言えば ジン。


だけど ぼく の ゆびさき は、


彼女を求めていたんだ。。

温かい笑顔 とか ふかふか の、、 お布団 と 、、


もう、どうでもいいんだ



そう。


どうでもいいことになってしまった


^^

posted by 海夏子 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

家。


テクテクテク

なんてことない、それは いつもの 夕暮れ。
R0010707.JPG


明日も 明後日も

ぼく は 帰ろう

R0010726.JPG

まいにち、

君 の ところへ


今日も 夕暮れ が 綺麗だ




posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

記憶 が 遠のく、夕。


DSCF1367.JPG


どうか、嘘 を つかないで。



言葉 で 囲わないで。


言葉 を 使わないで。



ただ、抱きしめて。





オナラ シテモヨイイヨ

ニンゲンダモンネ



posted by 海夏子 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

BedTown Twilight.


R0015913.JPG

大らかな自然を 受け取るのにも 精一杯。

人は 寄ったり 拡散したり。

けれど、夕暮れは 静かに 全てに 舞い降りる。

会社帰りに チャリ漕ぐ人。

どこかから 赤ん坊 の 泣き声 …


おかえりなさい



posted by 海夏子 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

天空の絨毯


早く飛びたいな

でも 飛ばなくてもいいんだ

R0015916.JPG

落ちると分かっていて、踏み出してしまう。

ぼくの羽 、暫くは まだ、折りたたんでおこうかな。



続きを読む
posted by 海夏子 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

この、曖昧なもの。


R0015920.JPG

撮り損ね?

全然違いまーす

これが、イイ、と 思ったんだ。

ただ、それだけ。


posted by 海夏子 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

今日も。。。


毎日 訪れる夕暮れが

なぜ、こんなにも 愛おしいのか。

R0012411.JPG

祈る。

この世界が 永遠に 続くことを。

posted by 海夏子 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

Dark Light

R0011058.JPG

闇 が 眩い …

「電気点けないの?」

まだ しばらくはね


posted by 海夏子 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

愛の記憶に時効なし

DSCF2684.JPG


愛ってなんぞ?

”ただそこにあるもの” だそうです
タグ:
posted by 海夏子 at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

ほんとうは、黒

DSCF2462.JPG


土になりたい

風になりたい

あなたに なりたい


タグ:
posted by 海夏子 at 16:33| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

凛玉

DSCF2449.JPG

岸辺 に 佇む 影

彼の人の 想いよ
posted by 海夏子 at 14:49| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

薄暮 の 道標

DSCF1953.JPG

連綿 とした 意識 の つながり
タグ:
posted by 海夏子 at 18:45| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

薄暮夕覧

DSCF2258.JPG

漂いながら

迷いながら

タグ:
posted by 海夏子 at 21:50| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

嘘 を ついたね

DSCF2166.JPG

もう どこにも いけない
タグ:
posted by 海夏子 at 01:32| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

絵本

DSCF2227.JPG

あざらかな 日没
タグ:
posted by 海夏子 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

alc 37.5%

DSCF2146.JPG


後で、メールする。
いまは…

posted by 海夏子 at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

幻惑

DSCF2132.JPG

全て の 問い に 答えて …

posted by 海夏子 at 01:48| Comment(12) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

泡沫の方舟

DSCF2092.JPG

できることなら ここに

とどまっていたい


タグ:
posted by 海夏子 at 09:38| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

台風の前

DSCF1415.JPG

地上が、赤と黒 だけになった

夕焼けもう一枚
タグ:夕焼け
posted by 海夏子 at 11:30| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

rose

2006_0802YK20332.JPG

刻が、幾重にも沈殿してゆく
posted by 海夏子 at 00:15| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

果て

2006_0703yk0324.JPG

どこまでも自転車をこぎたくなった
タグ:夕焼 夕景
posted by 海夏子 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

そろそろ

2006_0703yk0337.JPG

帰ろうかな
タグ:夕景 夕焼
posted by 海夏子 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする