2017年08月30日

私の桜は、9月に咲いた。


大したことじゃないんだ。

今年2017年2月位に、遠回りしても、着実な道を 模索する、と宣言したら…

IMG_20170413_113912.jpg

今までにないくらい 就職活動に時間が掛かり(三ヶ月)、死ぬしかない…までに 追い詰められた。

けど、親を養いたい… の一心で、就職活動していたら、とても良い人達が働く会社に就職できました。

上司は ブイブイ・イケイケの人。

面接で 50歳ちょい過ぎ位の方のお人柄に、一発で 惚れました。

こういう上司に 就きたい。

仕事は、ついていきたい人に出会えるのが 幸せだと思う。

この人に、ついていきたい。


ラベル:
posted by 海夏子 at 19:34| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

この感謝の名は・・


かみさま

かみさま

こんな 感謝でも 感謝ですか?


生まれた時から、感謝って分からない。

IMG_20170511_154806.jpg

真心って、ピンとこない。

こんな でも、ありがとう

って、伝わるのかな


世界は 分からないことだらけなんだ。

セキニンヲトル って どういうことなのかな。。

今も、分からない。

リビングから 以前は 諍いばかりしていた 親たちの笑い声が 聞こえてくる と、


かみさま ありがとう。。って 思うんだ。

うれしくなるんだ。



それは 真心なのかな

… 分からない

ラベル:
posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

山茱萸(サンシュユ)


3週間位前になる。

「 サンシュユが 見頃よ ^^ いってらっしゃいよ 」 と マミ。

… 海 知らなかった ^^;

ばばん。
IMG_20170319_153345_R.jpg

おお、また 一つ、自然の呼び名を覚えました。 よくお見かけする貴方でしたか。。f^^
IMG_20170319_153333_R.jpg

楚々とした花を パウダーのように 枝にまとっていた。
IMG_20170319_153412_R.jpg

突き抜ける春の薄青スクリーンに、まだ寒そうに 時たま肩を震わせる。
IMG_20170319_153400_R.jpg

木蓮て、初夏じゃなかったっけ??
IMG_20170320_153213_R.jpg

今年もこうして、春に巡り会えたことに、感謝 ^^

いっぽいっぽ、踏みしめる。

もう 夏は ベンチに 腰掛けているのかもしれないけれどね。
R0016655_R.JPG


鳥の声

蝶の歌

神様、わたしは 貴方の声が聞きたい。



ラベル:
posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

どうか私を覚えていて(脇っちょピックアップ)


R9111493_R.JPG


触れることも憚られた 潔く淡い立姿。



心に、夏の欠片が 残る
ラベル:
posted by 海夏子 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

Incantation. No.2


ぼくに 掛けられた 魔法が 解けてたとしても、

M1730002.JPG
photo:sotoalloftheworld.

ぼくは、ずっと このままだよ。



枯れては、また 土に還り、


ぼく と 君は 、ただ この時を何度も繰り返す。


一陣の風に 溶ける砂塵になって。



ラベル:
posted by 海夏子 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

春、父の書斎。


父が 突然、言う。


「 菜の花って綺麗なんだな 」


もうお終いに近い花瓶を手に、しげしげと 手元の花を見つめながら。

そして、お水を換えるんだ。

R0027466_R.JPG

年が巡り来るたび、春のレギュラー。最もメジャーな花に向かって、

あたかも、今 初めて 菜の花に出会ったかのように、言う。



「 そうだね ^^ とても、綺麗だね 」



posted by 海夏子 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

リザーブ。


美しく落ちるを望んだ桜は、
桜@.JPG
photo by sotoalloftheworld.



闇の水面に ひっそり 滑り落ちる。



わたしが 見掛けちゃったら、具合が宜しくなかったかのような 厳かな輪紋。

濃いウィスキーかのようだ。
桜紋 - コピー.JPG
photo by sotoalloftheworld.


少し、酔が回った。


グラスに指を引っ掛けた。。

桜盃 の 水面 が ざわめく。


どうやら 乱してしまったようだ







posted by 海夏子 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

【2016春掲示板】:松戸市全体が桜盛り *^^*


職場ポストに入っていた『 ちいき新聞 』。

松戸市 は そこいら中 桜だらけらしい。
人工が多いのに、それでも自然や緑、花を大事にしている土地なんだ ^^

掲載は 7記事。
R0025510_R.JPG
ここに掲載されているだけじゃない。そんなモンじゃないんだな ^^

金ケ作公園。
R0025511_R.JPG

八柱霊園。
R0025521_R.JPG

八柱さくらまつり(霊園外)。
R0025512_R.JPG

六実。
R0025517_R.JPG

常盤平。
R0025516_R.JPG

八ヶ崎。
R0025513_R.JPG

国分川。
R0025520_R.JPG


マミ :「 自転車で全部回りましょう」 *^^*

(゚A゚ ) ……… じぇんぶぅ?

わ … わぁーった … ^^;



人が まばら で ゆったりした 新坂川沿い が 一番好き。

桜の木も 川べりに 思うままに枝を伸ばしていて、樹々の間が広くて、桜木が 嬉しそうなんだ ^^

R0010224.JPG

木が嬉しい。


そしたら、わたしも、それは とても、嬉しい *^^*



枝が 緩やかに 水面に垂れては、微かに 口吻を 繰り返していた。


posted by 海夏子 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

春が来る前、クリアな越冬さんぽ。


1月頃かな ^^

とても、それは とても 良く晴れた日だった。

腕 を 大空に向かって 思い切り伸びをした 小梅さんとか、
R0021926_R.JPG

逆光に照らされて 透けた臘梅を 受けながら、
R0021887_R.JPG

ただの 木の窪 を 覗きいったり、
R0021934_R.JPG
(どうなっているのかな? 何かないかな? などと)

そこを通っただけで 揺れて 挨拶を交わす 小梅さん
R0021929_R.JPG

どんぐり迷子。
R0021933_R.JPG

木が束になった。
森 っていうんだ
R0021962_R.JPG

光が 緑色を 彩ってくれる
R0021946_R.JPG
それに 呼応するかのように

一見何も無いかのようだけど
R0021891_R.JPG

縮こまって かくれんぼ
R0021907_R.JPG

風と、クリケットしよう
R0021913_R.JPG

続きを読む
posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

何年か前の、春。


今年は 母と せり を 摘みにいく約束をした。

久しぶりの、いっしょ外出の約束だ。

二ヶ月も先のこと。けど、直ぐ訪れる。

R0010242.JPG
オールシーズン、スプリング・ハウス♪♪

ちびり有名な、桜名所。 駅から駅、ひと駅に渡って、毎年 春歩道になる。
R0010223.JPG
ここに住んでいて 良かった、って、それぞれに、

どこに住んでいる人も人も、感じるんだろうな ^^

… だと、いいな。

わたしは、この春の隣に居させて貰って、幸せを感じた。


ありがたしありがたし


きっと、今年も ^^


いつかの春は、母と この長い遊歩道を ビール片手に ふわふわしてた。

時々 桜影で 休んでは腰掛けた 切り株で 寝ちゃいそうだった。


母は、植物の話 を していて、わたしは 春風に おでこを なぜられながら、ビールを ぐびり、呑んでいた。




ラベル:
posted by 海夏子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

Sky Collection --- 皇帝ダリア ---


ゾクリとした。

誰もいない筈なのに、人の気配がしたからだ。
R0020458_R.JPG

真昼間が 夕暮れに変わる前の その刹那。
R0020461_R.JPG

ああ 解けてしまう
R0020457_R.JPG

公道に はみ出て こんにちは ^^
R0020460_R.JPG

少し舌が痛いくらいの、ペパーミント・ガムのような空。
R0020478_R.JPG

上ばかり見上げていた。
R0020466_R.JPG
吸い込まれたから。


軽々しく、約束はしない。
R0020476_R.JPG


どこへ、行きたい?
R0020480_R.JPG
ぼくは、どこへ行きたい?


自分に 問いかけているのに、答えが出ない。


もっと 素直になれたなら。



空も、花も、 ひとつだった。




時々分からなくなるんだ。ボクの口から出た言葉は、ほんとうに 真心からなんだろうかと。





※ 去年の真冬に撮った。今は、花期を過ぎている。

ラベル:
posted by 海夏子 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

キャンセル。


それは、ある人との遠い約束。

DSCF1760.JPG

"五十音の 始まりは "あい(愛)"から 始まるんだよ

あいうえお。 ね *^^*

posted by 海夏子 at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

ささくれ が 痛い。


けど そんなんどうだっていいんだ。

DSCF2979.JPG

立葵 …

あの人につけた 傷の深さを 思えば。


ラベル:立葵
posted by 海夏子 at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

悠久



R0016786.JPG

永遠よりいでし、

かくも美しき

有限のものたち

posted by 海夏子 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

Codeine


青信号

もしもし

呼び止められて、 振り返る


DSC_0011.JPG

初夏の夜雨に、 溶けゆきそうで

私は 思わず

手を 伸ばす


posted by 海夏子 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

おみやげって、かぶる時、あるよね。ね?

せーの!

R0010976_cut.jpg

秋が訪れるたびに、食卓が狭くなります


※ 季節感ゼロで、すいませんねぇ〜

posted by 海夏子 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

花 に、 宇宙(コスモス)

DSCF2618.JPG

ちいさい ちいさい

ニンゲン の ようであり

うちゅう の ようであり
ラベル:
posted by 海夏子 at 14:24| Comment(6) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

浅い眠り

DSCF2703.JPG

このまま ずっと

眠っていられたら

いいのに
posted by 海夏子 at 17:30| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

Haward's Lie

DSCF2344.JPG


彼は ゆっくりと

供述を 始めた


ラベル: 薔薇
posted by 海夏子 at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

烈花

DSCF2647.JPG

君が 笑っていてくれる

ありがとう











ラベル:
posted by 海夏子 at 02:09| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春に 沈む

DSCF2604.JPG

ずいぶん 探したんだよ


ラベル: 菜の花
posted by 海夏子 at 02:03| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

花放浪

DSCF2621.JPG


しっかりと わたしを

だきとめて いてください

ラベル:
posted by 海夏子 at 20:59| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

ポップコーン

DSCF2510.JPG

咲楽 さくら

友人の子供の名前


ラベル:
posted by 海夏子 at 13:42| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

花ぼたもち

DSCF2498.JPG

散っても 美しく レイアウトされていた。

とても 幸せな 気分に なった。


ラベル:
posted by 海夏子 at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

竜梅

DSCF2518.JPG

ぷりぷり

すずなり


 → もう いちまい
ラベル:
posted by 海夏子 at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

エンゼル・トランペット

DSCF2286.JPG

ふかふかに 倒れこみたい
ラベル:
posted by 海夏子 at 20:14| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

花盗人

2006_0729YK20022.JPG

暫く 動悸が 治まらなかった

遠くで 耳鳴りがする
posted by 海夏子 at 00:46| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

曼珠沙華

DSCF1945.JPG

DSCF1950.JPG


柔らかな 陽射し

若葉さんの、燃え立つようでいて静かな 彼岸花 にTBしています

ROSYさんの 麗しい彼岸花 に TB しています
詩も美しいです


→花説明
ラベル:彼岸花 曼珠沙華
posted by 海夏子 at 20:14| Comment(12) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

”Fake”

DSCF1725.JPG

嘘 でも いいよ

偽 でも いいよ

始まりも 終わりも ない 旅 なのだから

cafe de la vie の秋のTB企画に参加をさせて頂いてます
素敵な作品が勢揃いです。








ラベル:造花
posted by 海夏子 at 00:08| Comment(4) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

可憐

DSCF1611.JPG

タイトルは美しく 名前は激しく

あえかさんの ひとはながたり・綺麗なヘクソカズラに TBしています

→花説明
posted by 海夏子 at 23:23| Comment(4) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

苦瓜の花に、蝶

DSCF1474.JPG

おや、いらっしゃい。
→苦瓜の写真・他3まい
ラベル:ニガウリ
posted by 海夏子 at 11:46| Comment(2) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

戦没者への追悼

DSCF1516.JPG


ほほえみながら、ゆくのですね→花説明
ラベル:向日葵
posted by 海夏子 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

早起き

DSCF1595.JPG

三文の得→花説明
ラベル:朝顔
posted by 海夏子 at 15:28| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨が止まない…

DSCF1591.JPG

鍵を そっと 机に置いた

夜明けが 傍らにいる
→花説明
ラベル:スターチス
posted by 海夏子 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

失楽園

DSCF1549.JPG


わたしは つみびと

→花説明
posted by 海夏子 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする