2016年03月22日

Twilight Syndrome.



ぼく は この時、

ほとんど泣いていたんじゃないかと思う。


ただただ サラサラ と この頬を流れ落ちる 涙。



春 が 訪れてくれて、その時にまだ、ぼく が 生きていたってこと。
R0024798_R.JPG


なんにも無い。だけど、有る。


そのこと の 美しさに 震えたんだ。



振り向けば、仄かな夕陽色。
R0024814_R.JPG



もう少しだけ、あと少しだけ、ここに 居たい。
R0024806_R.JPG


かみさま

あと ちょっとでいい

ここにいさせてください



せめて、この春を胸に

posted by 海夏子 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック