2006年09月26日

曼珠沙華

DSCF1945.JPG

DSCF1950.JPG


柔らかな 陽射し

若葉さんの、燃え立つようでいて静かな 彼岸花 にTBしています

ROSYさんの 麗しい彼岸花 に TB しています
詩も美しいです


DSCF1942.JPG


和名:彼岸花
別名:曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

学名:lycoris
英名:spider lily

花期:8〜9月
球根植物

lycoris は ギリシア神話、海の女神 リュコリス が由来とされている
曼珠沙華 は 天上の花 の意味(季節の花300のHPより)

人家に近い田のあぜ道や堤防などに植わっている場合が多い
* 球根部に毒を含むので、土竜(モグラ)や野鼠よけ に 植えるという説もある

花が咲き終わってから葉が出る。葉と花は一緒に見られることはない。
万葉集に、「葉みず花みず」という言葉は、この彼岸花のこと。

葉と花が一緒に咲かないのはお互いに気を使いあっている、という解釈から、韓国では、「相思華」という名前がついた。(季節の花300より)

* リコリス・ラディアータ が 赤い花 で、通常は その花を 日本でいう 彼岸花 とするらしい

* 写真は、リコリス・アルビフロラ といい、白。これは彼岸花というのだろうか。一応、彼岸花の色違い、という認識らしい。






ラベル:彼岸花 曼珠沙華
posted by 海夏子 at 20:14| Comment(12) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白いリコリスは生で見たことないんですよ!!
それにしてもクシャクシャとしながらも
見事に美しい華となっている。
神様の造形美はすばらしいっすね!
Posted by カンチ at 2006年09月26日 22:37
こんばんわ、白い彼岸花(りこりす)
うちのもありますよ!!
ちょっと前は珍しかったけど、最近は
けっこう見かけるようになりましたねー!!

嘘かホントか、ネズミ除けにいいらしく?
うちの近所で、最近ネズミ被害に合われたお家の人が
庭先に、ぐるりと彼岸花を植えてました(爆)
@riko
Posted by @riko at 2006年09月27日 21:34
カンチさん、こんばんは

> くしゃくしゃとしながらも見事な華に

すごい。カンチさん的日本語感性 素敵。
くしゃくしゃ…見慣れないと、”感性のみ”で通した初感想って私もそんなでした。それを見事に文字にして…。うんうん。くしゃくしゃ…いい…。

> 神様の造形美はすばらしい

ほんとに そうですね!
もう毎日毎日が、楽しくってしょうがない〜(ほんとかな〜)

カンチさんの感性に大同意です^0^。神様っているのね〜と思う瞬間です。私も、花のようでありたい、と毎日毎日思うのは…あり?
仕事では、眉根に八の字刻まないように、壊れそうな笑顔で踏ん張ってる。笑うぞー!

Posted by カンチさんへ at 2006年09月27日 21:50
@rikoさん こんばんはっ

あるんですか!?おうちにっ。
いいないいなぁ〜。そこいらにいっぱい咲いているから、一本くらい、引っこ抜いても判らないかな…って悪魔が囁くんですよ >o<;

> 最近ネズミ被害に合われたお家の人が
> 庭先に、ぐるりと彼岸花を植えてました

そ、それは…。効く「カモ」ですよね^0^
何だか微笑ましい。あ、失礼か。。被害に合われたおうちは、真剣ですよね。。
私も噂では…だったので、実際にその目的で植えている、という話に初めて触れました。

白を結構みかけますか。いいなぁ。私の画像は、新宿ど真ん中で咲いていたのですが、他ではあまり見かけないのです。赤が多いかな。いずれは同量位になるんでしょうかね。増えるのって早いですよね
Posted by @rikoさんへ at 2006年09月27日 22:01
スピッツの「リコリス」もいい曲です。ってのはさておき。

最初の白いリコリスにウットリ。
「光の抱擁」ってあるけど、抱えきれずに光の筋がこぼれ出してる感じを受けました♪
Posted by ぽぽろんろん at 2006年09月28日 20:39
ぽぽさん うほっほ。こちらにも〜

コメントありがとうございますっ

> スピッツの「リコリス」もいい曲

なんですね!よぅーし。
スピッツ歌詞研究第一人者?の言うことをしっかり聞くぞー 気合デテキタ

> 抱えきれずに光の筋がこぼれ出してる

ぽぽさんの感性ナミじゃないですね!
拙者の画像でそこまで状況把握してくださって。

そうなんですよ。光の筋が差し込んで、しかも丁度白い花にスポットライトを当てている見たいで。 陽が一寸刻みで傾いていくので、今しかない、と思い撮った一枚だったのですっ!

おお、ヤルキ出てきたぞー
Posted by ぽぽろんろんさんへ at 2006年09月29日 00:17
>リコリス
これはシングル「正夢」のカップリングです。
何気にスピッツはカップリングにいい曲が多いのですよ。

>光の筋が差し込んで、しかも丁度白い花にスポットライトを当てている見たいで
そういう瞬間、いいですねぇ♪
そしてそこですかさずカメラを出せるところが素晴らしい(^^)
いい画をありがとーです。

こっちもやる気出てきたぞー
Posted by ぽぽろんろん at 2006年09月30日 14:46
あ!!コメントのコメント、ありがとうございます!

気がつかなくて ごめんなさいっ

カップリングに良い曲が多いってのは本物ですね。B面て聴けない曲(あくまでも私見です)が多いし。。だったらカラオケ・インストの方がまだまし なのが多いですからね。

> そしてそこですかさずカメラを出せるところが素晴らしい

だってだって、そのためのコンパクト・デジカメですもん♪ここで出さなきゃ、いつ出す!
って格好良いことゆってると思うでしょ?
いつもお昼にもって行き忘れるんですよ、デジカメ。そんで、慌しく帰社して、また何処ぞへ消えていく…。怪しいオンナだ。
Posted by ぽぽろんろんさんへ at 2006年10月02日 21:28
♪コメント&TBありがとうございました。
こちらで紹介までしていただいてうれしいです。
私は結構、白は見かけるので
あんまり夢中になって撮る方ではないんです。
贅沢なのかな〜
みなさん、白とっても喜ばれますよね。
光の抱擁なんて素敵なタイトルでしょう♪
逆光・斜光で光り輝く曼珠沙華大好きです。
Posted by 若葉 at 2006年10月03日 05:51
若葉さん (ここでは)初めまして。

こんばんは

余りに若葉さんの花撮が素敵だったので、(名前を間違えながら)のコメントにも快く対応してくださって、誠にありがとうございます

> 私は結構、白は見かけるので

へえぇーっ よく見かけますかっ
やはり生態というものがあるんでしょうね

> 光の抱擁なんて素敵なタイトルでしょう♪

へい。すっかりタイトル負け…。若葉さんのを見て恥ずかしくなっちゃった。
もーオセオセで出したので、あな やばし

ちょくちょくお邪魔しますね!その際はどうぞ宜しくお願いいたします!


Posted by 若葉さんへ at 2006年10月03日 23:17
海夏子さん、お礼が遅くなってごめんなさい!
とても情感あふれる美しいお写真にTBしていただき、光栄です。
影に浮かびあがるような白い曼珠沙華、神々しくも優美ですね。(*^^*)

こちらからもTBをさせていただきました、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by rosy at 2006年10月04日 09:30
rosyさん こんにちは!

> お礼が遅くなって

私は一番一番最後で良いんですよっー

こちらはお返事頂けるっていうこと自体、光栄なんです。
rosyさんは、ファンの方沢山いらっしゃるんですからっ!お返事書くの、楽しくて嬉しいけれども、rosyさんともなると、とても、とても、スゴイことになっていると拝察いたしました。

だから、私の事は、全然気にしないでくださいね

rosyさんの詩、ほんと好きなんです。
いつも ありがとうございます *^-^*

Posted by rosyさんへ at 2006年10月04日 12:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

emotional red 11   * red spider lily *
Excerpt:                      触るるごと                     想ひ 秘めたる                       曼珠沙華          ..
Weblog: * * cafe de la vie * *    ??* welcome to rosy's world *??
Tracked: 2006-10-03 07:57