2006年08月18日

早起き

DSCF1595.JPG

三文の得
英名:Japanese morning-glory

ヒルガオ科
花期:7〜10月
原産地:アジアの熱帯
花言葉:はかない恋

奈良時代より日本に入植。
種子は牽牛子(けんごし)と呼ばれる下剤として使用された。
当時は非常に高価なもので、牛いっぱいの財と交換した、ということが
この名前の由来。

各地では独特の栽培方法が発達(鉢栽培には、行灯づくり、切り込みづくり、数咲きづくり、盆養づくりなどがあり…)。愛好者による展示会も開かれている。

都内では、上野・入谷鬼子母神の「朝顔市」などがある。

* 小学館 園芸植物 より 抜粋
ラベル:朝顔
posted by 海夏子 at 15:28| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント有り難うございました☆
朝顔…最近見てないですねー。可愛らしいですよねぇ。
花言葉は“はかない恋”ですかー。初めて知りました!
でもイメージぴったり。はかないですもんね…。
Posted by バンビ at 2006年08月18日 19:10
はじめまして!
タグサーチで、まさか「アメリカフヨウ」を登録している人なんていないだろうなぁと思ったら、
海さんに先越されてました(笑)
今年はアサガオを蒔く時期をのがしてしまって、ちょっと寂しいです。
また、遊びに来ますね。
Posted by あえか at 2006年08月18日 20:09
はじめまして

こんにちは

朝顔、咲く時には気合いを入れるらしく、あちらこちらで目にするようになりました。

今年は長梅雨だったから、かなり遅めに咲いたような…花弁がスグにくたっちゃうので、朝撮りするとピッチピッチの姿に出会えるようです♪

これからも、お邪魔します ので、宜しくおねがいいたします!
Posted by バンビさんへ at 2006年08月19日 09:52
こんにちは!

いいじゃないですか〜
先を越す…なんて。沢山居ますよ〜お花の写真を載っけている方たち。

朝顔や蓮、睡蓮、紫陽花−かぶるかぶる。

でも、その人の心を通してファインダーから覗かれた世界は、人が居たらその人数分だけ、
花の姿が有ると思います。

あえかさんのアメリカフヨウ、是非、みたいです!

私も、遊びに伺いますね!宜しくおねがいしまーす^0^
Posted by あえかさんへ at 2006年08月19日 09:57
あえかさんのHP、コメント書き込みが、何度やってもエラーになりますよ???

他の方のは出来たんですが…。

コメントしたいよー !!
Posted by あえかさんへ at 2006年08月19日 10:39
こんにちは。
先日は、bunny's cafeのプチサンボンの記事へコメントをありがとうございました。お返事が遅くなりましたが、はじめまして、bunnyことrosyと申します。
現在、bunny's cafeは休止中なため、私自身が滅多に書き込みの確認をしないので、mikakoさんからのコメントも今日読みました。m(__)m現在はcafe de la vie(http://cafedeux.exblog.jp/)というブログにてほぼ毎日、記事をアップしております。

朝顔は大好きな花のひとつですが、mikakoさんのこのお写真の朝顔、なんとも艶やかでにおいたつような美しさがありますね〜*
Posted by bunny at 2006年08月19日 16:24
はじめまして

bunnyさん おはようございます *^ー^*

朝顔は、控えめでいて、でも 何だか目を引く、アジアン・ビューティ?のような存在だと感じます。清楚かつ地味派手なところが、どうにもたまりませんのです。

bunnyさんのお写真も、お詩(うた)も、全て拝見させて頂きました。 一瞬、画像が思い浮かぶ…、言葉表現が上手な方だな、と思いました。

休止中のcafeへ書き込みしちゃってすいませんです >_<; 次は、RosyさんのCAFEへ、参ります!
Posted by bunnyさんへ at 2006年08月20日 05:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック